トップ 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ PDF RSS ログイン

刻印について

長棍の刻印

種類 効果 よろけ 気絶 吹飛ばし 浮かし 属性付与 SA
突きと同時に突風を飛ばす。威力は低く、射程は短い N5から繋がらない
棍を縦に振り前後に攻撃する。3発目のみ属性付与だが、凍結状態・繚乱以外では2発目までしかヒットしない。威力は高め。C6は出が早いがN5から繋がらない
突き(気絶)を3回繰り出した後、トドメにN6のように薙ぎ払う(吹き飛ばし)。C1では突きが3連続でヒットするが、C6では突きが吹き飛ばしになり、連続ヒットはしない N5から繋がらない ×
その場でフィギュアスケートのように2回転ジャンプ N5から繋がらない
軽くバックジャンプして棍の先を地面に叩きつけ、範囲の広い全方位衝撃波。食らった敵はその場でダウン。繚乱時は衝撃波が前方にズレる&捲り効果 方向転換不可 N5から繋がらない
ジャンプして空中で1回転後、着地時に棍を地面に叩きつけ広範囲衝撃波。着地後に無駄なポーズが入る。食らった敵は弧を描いて飛ぶ。繚乱時は衝撃波が前方にズレる&捲り効果 N5から繋がらない かっこよさではコレが一番である
SA=スーパーアーマー
発動中は攻撃を食らってものけぞらない。火花が飛ぶようなエフェクトが出ている。
属性付与
表記はC1のみもしくはC6のみの場合そのままの表記で、両方の場合は"○"、属性がつかない場合は"×"としてあります。

刻印の評価

長棍の刻印はどの刻印にもそれぞれの長所・短所があり、どれが最も優れているかはなかなか結論が出難い所。一度、試技官の武器の試用を受けるなどして、自分の戦闘スタイルや刻印で何がしたいのかを考えて選ぶことが大切です

遠距離攻撃で属性が付与されるため、拠点防衛や追撃、対人を仕掛ける時などに有効。対決戦では風玉や雷玉でサポートが狙える ただし接近戦では使いづらく、また属性が無い場合は効果は半減。インファイトだけではなく遠距離からの攻撃が出来るようになるため、戦闘にバリエーションを持たせる事が出来る刻印。

 

全武器の中でも威力が高い刻印のひとつ 繚乱状態、もしくは敵氷結時に上手く当てると多段ヒットし、驚異的な威力となる。ただし射程が狭くタメも長いので、クリーンヒットさせる事が難しいのが難点。EG凍結から当てるのが良いが、極氷玉が必須になるセレブな刻印 「砕」はカッコ良くはないが驚異的な威力で敵を瞬時に葬り去る
 
即時SA・多段ヒット攻撃・吹き飛ばし SA+吹き飛ばしなので、拠点防衛を受けた場合の攻防では優秀な性能を誇り、狩り場争いにも有用。対応ができない相手だと盾を連打しているだけで追い払える(ただし同じ攻撃ばかりでは、相手を不快にすることが懸念されることからオススメしない)繚乱を発動すればさらに優秀。また風攻撃による鈍足時に回避技としても使える しかし、安定した性能を誇る反面、とどめを刺す性能は持っていない また、コンボには組み込みにくいので地味といえば地味かも。得てして他の刻印と比べて器用貧乏といえるかもしれないが、アイテムに左右されず、最も扱いやすく出番も多い刻印。モーションもカッコイイ
 
属性が付与されるので、属性玉があれば気絶→陣などで属性を入れる事が可能だが、威力が低い 全方位攻撃で自分後方にも攻撃判定があるのだが振り回す速度がやや遅く、またその時に棒が出ていない部分には当たり判定がなく、割り込まれることもある 珍しいので不意に発動すると敵が突っ込んで来てくれるケースも。安く手に入れたいならコレ
 
めくり+属性付加+ダウンで、属性玉との相性は抜群。また敵兵が吹き飛ばず、仙箪が散らばらないので仙箪が欲しい時の雑魚狩りにも有効 非繚乱時はある程度敵に接近していないとめくる事が出来ない 繚乱を使う事で衝撃波の位置が前方にズレ、より確実にめくることが可能。C6一番人気刻印。値段が高いのが難点
 
吹き飛ばし+属性付加。基本的には繚乱時でないとめくる事が出来ないが、「衛」と違い発動中に方向転換が出来るので、「N5時に方向調整→ジャンプ後空中で方向調整」を行うことで、繚乱なしでもめくり位置への衝撃波発動、初期位置への衝撃波発動、元居た位置より後方への発動等々あらゆる位置への攻撃発動が可能。ただし慣れが必要。故に扱いづらく出番は少ない。だが抜群にカッコイイモーションを誇る

スタイル別推奨刻印

  • 対決スタイル
    • 突・衛
      • 距離を問わず戦えて属性も乗せやすい万能刻印
    • 盾・衛
      • 盾による一撃離脱性能を重視したインファイト型
  • 制圧スタイル
    • 突・衛
      • 対人戦にはコレ
    • 盾・衛
      • 盾によるSA攻撃が拠点制圧で便利である
  • コストパフォーマンス重視スタイル
    • 陣・砕または突
      • オリジナリティーは抜群
  • カッコヨさ重視スタイル
    • 盾・覇
      • 比較的安く手に入れることが出来る 美技を鑑賞するならコレ

[長棍のイロハ]

コメント欄

お名前: コメント:


表示された文字列

最終更新時間:2009年07月22日 10時10分29秒

  • サイトに掲載されている内容は、すべて管理人に帰属します。無断で、ご自分のサイトに転載・引用しないでください。
  • もしも現在されている方がいらっしゃいましたら、即刻修正をお願いいたします。なお、警告を出しても、改善されない場合は、なんらかの手段に出ることもあります。
  • 発見された方がいらっしゃいましたら、お手数ですが管理人までご連絡ください。

FrontPage

Menu

Help

ここはフッターです.全てのページの最後に表示されます.

編集するには,をクリックしてください.